My Favorite Time

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ルームシューズ。 | main | Cho Lonでお買い物。 >>

ナチュラルな雑貨が好き。


ナチュラルな雑貨が好き―お気に入りの雑貨と暮らす本
主婦の友社

ちょっと前に買った本。
この本もこの間買ったんだけど、こっちのZakka Catalogの別冊のほうがわたし好みでした。

この本に載ってるものほとんど全てが通信販売で買えちゃうってところがいいところでもあり、悪いところでもありますが・・・。←ムダ使いしちゃうから(笑)

通販だけじゃなくて、ディスプレイの参考になったり、手作りモノの参考になったりと、お得な一冊だと思います。
雑貨好きにはたまりません〜。
ゆったりした気分になる一冊。
Books | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

のはっ!!

ゆんさん、ゆんさん。ご紹介されてる毛糸の本と、このナチュラル雑貨のカタログ。
どっちも持ってます〜(笑)。
私は本を持ってる方ではないので、その中での
ピンポイントで重なった感じがびっくりしちゃいましたですー。
今作ってる膝掛けはあの本を参考にしてる途中なんですよ^^
ルームシューズもかわいいですよっねーーっ♪
益々作りたくなっちゃいました(≧▽≦)/
あとポットカバーをどうにかウチのポットの形にして作りたい…。

この雑貨の本の説明、うんうん!って頷いちゃいました。
菊地しほさんと、RARIさんが大好きなので、
お部屋が載ってるのも嬉しいポイントだったりします^^*
期限切れになっても楽しめますよね。
物欲満載で困ってまーす(笑)。
fee | 2004/10/07 7:31 AM
>feeさん
こんにちは(^-^)コメントありがとうございますっ。

feeさんもこの本とあみもの本購入されてたんですね〜。
好みが似てるのかしらん?わーぃ、嬉しい〜♪

feeさん、あの編み物本を参考にしてひざ掛け作ってるんですね♪
コタツカバーを参考にされてるのかな(それとも湯たんぽカバーのほうかなあー)。
あのコタツカバー、とっても可愛くて「作りたーい!」って思ったんですが、あの大きさ+モチーフ大量作成ってことで、たぶん途中で飽きるだろうなと(笑)
ひざ掛けサイズにすれば、なんとか・・・なるかなー(笑)

そうそう、あのポットカバーも可愛いですよね。
本当にあの本は作りたいもの満載でわくわくでした!

菊池しほさんのお部屋のページ、わたしもじっくり見てしまいました〜。
あの籠の収納とか素敵!!
ああいうセンス、見習いたいです。
本当に物欲刺激されまくりで危険なので、早く期限が切れてもいいくらいです(笑)

ゆん | 2004/10/07 2:13 PM
はじめまして こんばんは 桜子といいます
MSNでコットンヤードを検索していて偶然たどりつきました。
最近、手作りをはじめたところで、とっても参考になりました(*^^*)
ささやかですが 日々の手作りをつづってるブログをやってるので
よかったら遊びにきてください♪
では
桜子ですヽ(*^^*)ノ | 2004/12/01 6:41 PM
遊びに来てくださってありがとうございます。
レスがすごく遅くなってごめんなさい。

桜子さんも手作りいろいろされてるんですねー
ブログ遊びに行きますね♪
ゆうっち | 2004/12/28 9:39 AM
<a href=http://hand-job-free-pictures4146.blogspot.com/>free pictures hand job</a>
free-pictures-hand-job-752 | 2005/03/06 1:04 AM
Thanks, it was very interesting

-----------------------------

drug tests avoidance stinks, no more drug tests cheats, shut down drug tests lie.
Drug-and-alcohol-detox-is-evil-s | 2005/11/12 1:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://crispycafe.jugem.cc/trackback/93
この記事に対するトラックバック