My Favorite Time

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< カトルカール。 | main | ワイヤーワーク。 >>

私の針仕事展。



池袋西武で行われている『私の針仕事展』に行ってきました。
これは、日本ウォーグ社50周年とキルトジャパン100号記念のイベントで、チケット裏面によると

・キルトジャパンでの人気連載シリーズ「私の針仕事」を立体化した展示コーナーではトップキルター27名の作品とお針道具を出展します。

・キルトジャパン100号を記念して寄せられた「お祝いメッセージキルト」80点を展示します。

・キルトジャパンの表紙を飾ったキルトを特別出展します。

・今人気のお細工物を作家のお針道具と一緒に展示します。


・・・てな内容。

パッチワークは、本格的にはやったことはないのですが、この展示はどれもこれも見ものでした。
なんていうか、圧倒されますね。
作品が大きいからというのもあるけど、素直に「うわっ、すごい!!」って思えるものばかり。
全て手仕事というところも、根気のないわたしには新鮮&驚愕。

わたしはアップリケっぽいキルトより、単純な形を繋いだものが好みでした。六角形のとか。
野原チャックさんの作品が一番好きでした。惚れ惚れ。
こういう作品が作れるのなら、わたしも頑張ってみようかな・・・なんて恐れ多くも思ってしまうくらい(笑)

それから、ポシャギの実物を初めて見たのですが、すごくキレイでびっくりした。
あの布の透け感、布のつなぎ合わせ方、すごく素敵。

作家さんたちのお針道具も展示されていましたが、すごく可愛いー。
あのままディスプレイしても可愛くてアンティークですごく素敵だなんてスゴイ。
本当に普段からあんなお針道具を使ってるのかな?
あんなの見ちゃったら、わたしの裁縫箱は恥ずかしくて見せられないなあ(笑)

とにかく、インスパイアされた展示会でした。
キンカ堂でお買い物したとき、無料でチケット頂いたのですが、感謝感謝デス。
Other | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://crispycafe.jugem.cc/trackback/82
この記事に対するトラックバック